ASC 一般社団法人アリーナスポーツ協議会

ASCについて

ASCとは

ASCとはアリーナスポーツ協議会の略で、アリーナスポーツの普及と振興に関する活動を行い、アリーナスポーツ文化の醸成によって国民の豊かな生活の実現に寄与することを目的としています。
アリーナスポーツの年間観客数を1000万人とすることをビジョンに掲げ活動を行います。

ASCの活動内容

競技団体会員・企業会員によって構成される各委員会を中心に、アリーナに関する調査・研究・評価を行い、求められる理想のアリーナ像を定義していきます。

アリーナ企画委員

成果物
国内・国外のアリーナの企画・設計に関する現状・理想像をまとめたレポート

活動内容
自治体への調査・アンケート、国内・国外のアリーナ視察

アリーナ評価委員

成果物
国内のアリーナを「観る・魅せる」スポーツの観点からランキング評価をまとめたレポート

活動内容
競技団体への調査・アンケート、国内・国外のアリーナ運用状況の視察

ASC組織図

組織構成

代表理事

村林裕

村林 裕
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
政策・メディア研究科 教授
08年~11年 東京フットボールクラブ株式会社
代表取締役社長(FC東京の運営)

理事

杉山 茂(スポーツプロデューサー)
高橋 義雄(筑波大学 体育系准教授)
河内 敏光
花内 誠

監事
井原 実(一般社団法人日本バレーボールリーグ機構 理事・副会長)

事務局

東京都渋谷区渋谷3-11-2 渋谷パインビル3F
03-5468-5283/事務局長:西牟田京子

定款

定款のダウンロードはこちら

現会員一覧

現会員一覧のダウンロードはこちら

copyright © ASC : 一般社団法人アリーナスポーツ協議会 All rights reserved.